ホーム >マイクロペニス

マイクロペニス

マイクロペニスの定義

勃起時のサイズが7cm未満の場合のペニスをマイクロペニス(Micro-penis)と呼びます。

成人男性の400人に1人がこのマイクロペニスに分類されると言われています。

勃起時のペニスの世界平均サイズは12~13cmであり、通常のセックスで女性を妊娠させるのには最低でも10cmが必要とされています。



マイクロペニスの原因

多くの場合、両親から遺伝した遺伝子的欠損により睾丸の発達が阻害され男性ホルモン分泌の不足し、その結果としてペニスが十分できないのが原因とされている。


治療方法:

1. 人成長ホルモン (HGH)
人成長ホルモン (HGH)の投与により男性ホルモンの分泌を活性化することでペニスの成長を促します。

2. マイクロペニス用のペニスストレッチャー 通常よりシャフトが短いマイクロペニス用のストレッチャーが必要となります。

【代表的なマイクロペニス用のストレッチャー】

アンドロペニス・ミニ








このページの先頭へ