ホーム >正しいサイズ測定

正しいサイズ測定

ペニスサイズの正しい測定方法はこれで決まり


ペニス増大トレーニングが順調に進んでいるかを確認するためには、
日々のペニスサイズ測定が欠かせません。

正確な測定記録を取るには、いつも正しい方法で、
決まった手順で行うことが必要ですが、ネットでは様々なペニス測定法が出回っているようです。

下記の方法が医療機関でペニスサイズを測定する際に用いられる
「正しいペニスサイズの測定方法」となります。

この方法は測定対象の脂肪や筋肉量に測定結果が影響されないので、
世界各国の医療機関の調査による平均サイズなどもこの方法で測定されています。


ペニスの長さの測定方法:


1. 壁に寝中を押し付つけて、直立の姿勢をとってください

2. 手でペニスを水平に持ち上げてください

3. 定規をペニスの上側に置いてくだ

4.定規が恥骨に届くまで押し付けてください。

5.測定


ペニスの円周(胴回り)の測定方法:



1. 壁に寝中を押し付つけて、直立の姿勢をとってください

2. 測定する箇所はサオの真ん中です

3. サオの真ん中にメジャーを巻きつけて測定してください

ペニスサイズは体調、温度、精神状態などによって影響を受けるため、
正確なペニスサイズを把握するためには最低3回は測定してください。

柔らかい素材のメジャーがあればベストですが、
無ければ糸などで代用可能です。










このページの先頭へ