TOP > お悩み解消アイテム > ペニス牽引器具 > アンドロペニス・ゴールド
商品名

アンドロペニス・ゴールド

販売価格
29,800 円 (税込)

カートに入れる

製品情報

アンドロペニスとは 

アンドロペニスはペニスを牽引(引っ張る)することで
長さを中心にしたペニス増大を可能にするペニス増大器具です。

1999年から販売されているアンドロペニスは
ペニス増大における絶対のブランドであり、
究極のペニス増大デバイスです。

アンドロペニスはこの15年間で
世界120カ国、100万人以上に購入されています。

そして、ここ日本でも
5万人以上の方がアンドロペニスを購入済み。

・・・さぁ、次はあなたの番です!

こんな人に向いています



・長さのペニス増大を重視する方
・筋トレなどの肉体改造が得意な方
・限られた予算内でペニスストレッチャーが欲しい方



ペニス増大効果 



アンドロペニス・ゴールドの着用を1日に2時間以上、
6ヶ月継続することで、次のような増大効果が期待できます。




・長さの増大〜4cm
・太さの増大〜1.5cm



ペニス増大原理



アンドロペニス・ゴールドは
常時600g〜1200gの力でペニスを牽引(ひっぱる)することで、
ペニスの細胞を成長、増加させます。






ペニスに限らず人体の細胞は牽引などの負荷がかかることにより、
細胞が成長、増加することが医学的に証明されています。

この原理は様々な治療に応用されており、例えば交通事故等で長さが短く
なってしまった足や腕をハーネスなどで固定して延長する治療法が有名です。






人類は古くから人体の様々な部位にこの原理を適応しており、
アフリカ、アジア、アマゾンなどの現住部族が首、唇、耳たぶなどを増大・延長しています。

すなわち、
アンドロペニス・ゴールドの安全性と有用性は、
現代の医療科学と人類の歴史が証明していると言えるのです。



使用方法



アンドロペニス・ゴールドの装着は、
最もオーソドックスな方式が採用されています。




着用に慣れるまでの1〜2週間は牽引力を弱めに設定しましょう。
着用開始から1ヶ月が過ぎたら無理のないペースで牽引力を増加させていきましょう。
アンドロペニス・ゴールドの使用期間の目安は6ヶ月〜1年です。





臨床実験データ



アンドロペニス・ゴールドの増大効果は臨床実験データにより実証されています。

・実験結果:
被験者の97.5%に対して
3〜5cm(長さ)
0.5~1cm(太さ)
のサイズアップ効果が確認された。

・実施年:
1999年

・被験者人数:
37人

・被験者の年齢:
22〜60歳

・被験者の選択基準:
ペニスに外傷や疾病の無い成人男性。

・臨床期間:
6ヶ月

・牽引力:
600g〜1200g

・1日の着用時間:
2〜10時間



商品写真・スペック














製品名: アンドロペニス・ゴールド

種類: 牽引式のペニス増大器具

ペニス増大効果: 長さ

製造メーカー: アンドロメディカル社

製造国: スペイン

メーカー品質保証: 1年

メーカー販売開始: 1999年

この商品を見た人は、こんな商品もチェックしています

商品名

アンドロペニス・ゴールド

販売価格
29,800 円 (税込)

カートに入れる

お支払い方法

代金引換、銀行振込み、クレジットカード、ペイパルがご利用いただけます。

送料

全国、送料無料です。

受取り方法の指定

ご自宅の他に、ヤマト営業所留めがご利用いただけます。 ヤマト営業所留めをご希望される場合は配送先に営業所名を記載してください。 *コンビニ受取は利用できません。

お問い合わせ先

製品に関してご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。 ペニス増大のプロが相談に乗らせていただきます。 お問い合わせフォーム
電話:070-6574-3978

プライバシーについて

個人情報保護法を遵守しております。 お客様からお預かりした情報を第三者に流すことはありません。 DM等の迷惑行為も一切行いませんのでご安心ください。

お荷物の梱包


完璧に梱包した状態でお送りします。
伝票や段ボールにショップ名や商品名などの記載は一切ありません。

返品・交換・キャンセル

商品の管理には万全を期しておりますが、 万が一、不良品または注文内容と異なる商品が届いた場合は、 すみやかに弊社サポートまでご連絡ください。 メーカーの品質保証が付いている製品の交換・返品に関しては、 製品番号が必要となりますので、大切に保管ください。

セキュリティ

当サイトはジオトラストのセキュア通信(SSL)を採用しており、 安心してお買い物をいただけます。

このページの先頭へ