商品名

ネクサス・レボ・インテンス

販売価格
18,500

カートに入れる

▼注目ポイント


・REVO2よりも強い刺激
・REVO2よりも太めで角度のついたヘッド
・REVO2よりも強いバイブ
・REVO2よりもお求めやすい価格
・ドライオーガズム中級者〜上級者向け

▼製品概要

Nexusシリーズで最高傑作との評判が高い「REVO2」のデザインを改良し、より強い刺激が得られるように設計されたのが「ネクサス・レボ・インテンス」(Nexus Revo Intense)です。

製品名の「インテンス」(Intense)は「激しい」「強烈」などの意味を持ち、その名の通りNexusシリーズで最も強烈な刺激を前立腺と会陰部に伝えます。

「REVO2」に比べて「インテンス」はヘッド部分が太くなり、より角度がついており、前立腺への圧迫感が増加しています。同じくアパットメント部分はフラットになり、より広い面で会陰部を刺激できるようになっています。

▼特徴

「ネクサス・レボ・インテンス」(Nexus Revo Intense)は以下の特徴を持ちます。

・REVOシリーズ最大の太さと角度のついたヘッド
「インテンス」は他のREVOシリーズよりも幅広で角度がついたヘッドとなっており、シリーズで最大の前立腺への刺激度となっています。


・接触面が広くてパワフルなバイブレーション
「ネクサス・レボ・インテンス」のアパットメント(会陰に触れる部分)は、他のシリーズよりフラットに設計されているので、会陰部への接触面積が広くなっています。他のシリーズより強力なモーターが装備されているので、強い刺激を会陰部に与えることが可能になっています。


・6種類の刺激パターン
ヘッドの回転スピードと、会陰部のバイブの種類を組み合わせることで、6種類の刺激パターンからご自身に適した刺激を選択できます。

ヘッドのローリング(2段階):
-低速回転
-高速回転

会陰部バイブパターン(2種類):
-連続バイブレーション
-パルスパターン
-バイブレーションOFF

本体の電源ボタンを押すことで、刺激パターンが次のように変化します:
1「低スピード・ローリング」
2「低スピード・ローリング」+「振動」
3「低スピード・ローリング」+「パルス振動」
4「高スピード・ローリング」
5「高スピード・ローリング」+「振動」
6.「高スピード・ローリング」+「パルス振動」


・USB充電
交換や電池容量の確認が煩わしい乾電池ではなく、手軽に充電できるUSB充電を採用しています。約2時間でフル充電となり、駆動時間は驚きの10時間です。


・生活防水
「ネクサス・レボ・インテンス」の本体は防滴加工が施されているので、水道やお風呂で簡単に綺麗にできます。ただし完全防水ではないため、本体を完全に水に沈めて洗う事は避けて、挿入する部分だけを洗うようにしてください。

▼こんな人におすすめです

ドライオーガズム中級者〜上級者

「ネクサス・レボ・インテンス」(Nexus Revo Intense) は、すでに他社製品などを経験済みで、さらなる快感を求めるドライオーガズム中級者〜上級者方向けの製品です。

▼製品のサイズ

「ネクサス・レボ・インテンス」(Nexus Revo Intense)のサイズ
全長:14cm
挿入部分:9.5mm
最大幅:3.5cm
最小幅:2.5cm

▼メーカー保証

「ネクサス・レボ・インテンス」(Nexus Revo Intense)には1年のメーカー保証が付属します。

▼ネクサスの使用方法

Nexus製品には様々なタイプがありますが、準備から挿入までの手順はは全て同じで、以下のように行います。

Step1:
事前の準備


1. 直腸の洗浄
直腸を洗浄します。直腸に便が残っている状態だと効果に影響しますので必ず行ってください。洗浄には「ネクサス・デューシュ」などのシリンジの使用が便利です。


2. 肛門のマッサージ
Nexusの挿入を楽に行うために肛門をマッサージします。ローションを使って、肛門の外側と内側の筋肉をほぐしてください。


3. Nexusにローションを塗りこむ

水溶性ローションをNexusの頭部〜柄に塗ってください。Nexus専用ローションである「ネクサス・スライド」
がおすすめです。

4. 挿入できる体勢を整える
リラックスできる環境で横向きになり、かるく体を曲げ膝を抱えるような体勢になります。体全体、そして肛門の力を抜き完全にリラックスできるまで待ちましょう。



Step2:
Nexusの挿入

準備が整ったらいよいよNexusを挿入します。図のようにアパットメントが会陰(肛門と玉袋の中間)に来る向きで、ゆっくりと挿入してください。

頭部が1/3ほど入れば、あとは自然に直腸内に引き込まれていきます。アパットメントが会陰に触れるところまで挿入できたら完了です。

その後は直腸がNexusの存在に馴染むまでじっと待ちます。



Step3:
Nexusをなじませる


アパットメントが会陰に触れる深さまでNexusを挿入できたら、Nexusが直腸内で馴染むまで、横になった姿勢のままで待機します。

10分〜15分ほどで、直腸内のNexusに対する異物感が薄れてきますので、いよいよNexusによる前立腺のマッサージを開始します。



Step4:
Nexusの稼働

Nexusシリーズの特徴である、バイブ機能やローリング機能を使い、前立腺を刺激してください。

▼Nexusとは


ドライオーガズムを目指す方にとって絶対的な信頼を持つブランド

Nexusは2005年にイギリスのロンドンで創設された、前立腺マッサージ器具メーカーです。製品の品質の高さと優れた機能性により、世界中のドライオーガズム愛好家から熱狂的な支持を受けています。

Nexusは業界に先駆けて前立腺マッサージ器にバイブレーション機能やモーション機能を装備したことで知られていますが、なかでも前立腺を独特の動きで刺激するREVOシリーズは、他社の製品では得られない刺激が得られると話題を呼び、世界中で爆発的なヒットとなっています。

Nexusはドライオーガズム達成を目標とする方にとって、避けては通れない絶対的な信頼を持つブランドです。

▼Nexusの製品ラインアップ

製品によってサイズ、前立腺への刺激方法が異なります

ご自身のレベルにマッチした製品を選択することが、ドライオーガズム到達への近道です。

ネクサス・スパルタ

ネクサス・レボ・ステルス

ネクサス・レボ2

ネクサス・レボ・インテンス

ネクサス・エース(L)

ネクサス・エース(M)


ユーザーレビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

このページの先頭へ